サジー

(沙棘)だったらサジー専門店のサジー市場。サジージュースを通販で安く購入できる。こだわりの天然素材で健康・安全・ダイエット!

サジー専門店の

サジー市場

www.saji18.com

サジー

初めてのご利用

『聖果サジー』
ボトルとキャップへのこだわり

当社はボトルとキャップの選定にもこだわりました。最初30mmのビン口に合うPPキャップを使おう、日本充填工場と協議しました。当社の専用充填工場は創業53年のジュース専門製造工場です。工場長がこれまたすごいガンコおやじです。特に殺菌と賞味期限に関して妥協は許しません。キャップの裏にある白いライナーは、日本の同工場で93℃殺菌後サジージュースに直接触れるため、耐熱性が必要です。キャップ裏のライナーメーカー保障を工場長は要求しました。安全性を追求する上で当然の事です。

しかし耐熱用のライナーは120℃のメーカー保障が取れましたが、キャップを閉めた後、ライナーが呼吸してしまい、真空状態の持続性が1ヶ月程度しかないことが判明しました。工場と当社としても真空状態持続性は最低2年以上メーカー保障が必要です。そこで30mmPPキャップはあきらめ、28mmの通称ハロック口(別名アルコア口)というビン口に対応したキャップなら、耐熱性と真空状態持続性にキャップメーカー保障がつけられることが分かりました。そこで早速28mmのビン口を持つビンを探しました。ところがこのビンは元々炭酸飲料用ビンのため、通常のビンより種類が少なく、当社希望の茶色の720mlサイズが一般ビンでは存在しません。

今度は当社が中心になり、キャップメーカー、ビンメーカー、工場と協議です。5社のビンメーカー、5社のキャップメーカー、それに10社のビン卸問屋と充填工場と別々交渉を重ねた結果、フタを「王冠」にしたら耐熱性と真空状態持続性を維持しながら、希望サイズ及び色のビンがあることがわかりました。すぐにサンプルを取り寄せ、工場長にテスト充填をしてもらい、ビンとキャップの両メーカーから耐熱保障と真空状態持続1年のメーカー保障を頂きました。今どき王冠なんてはやらないし、デザインや見栄えもパッとしません。しかし「開封前常温保存2年の賞味期限」を実現させるためにはこの形が最適です。食品安全性にこだわった結論が、この形を採用させたわけです。この王冠はビールメーカーが採用しているのと同様に、当社も食品安全性という点で 自信をもって皆様にお届けできる形 になりました。

こうして徹底的にこだわりにこだわって、しかも当初目標通り、量も多く(720ml)安いお値段(\5,250円)でご提供できるサジージュース「聖果サジー」が完成しました。 美容・健康にどうぞ当社サジーをお試し下さい。


前ページ                次ページ

 
自然食品ランキング e-shop 通販人気ランキング 通販ショッピングモール★ねっとでショッピング★